2004年03月05日

ゆで卵丼

gakusyoku.gif

大学の学食でメシを食べました。

今どきの学食って健康やカロリーに気を使った野菜中心メニューなんか充実してるのかなぁと思っていたのですが、まったく昔と変わりませんね。丼ものなんかの種類が多く、安くてボリューム重視でありました。

大学生のオレが金がないときに学食でよく食べていた「ゆで卵丼」というものがありましてね。まあメニューにのっている丼じゃなくてオレたちが勝手につくり出したのですが...ライス大盛の上におでんのゆで卵をのせてもらいましてね、その上に「おばちゃん、たっぷりかけてなー」とおでんの出汁をドボドボかけてもらうのですよ。で、食べる時にゆで卵をこうグチャグチャにつぶして、めしも出汁も全部メタゴジャに混ぜて食べるのです。

マズそうですかー?(笑)

確かにウマいもんじゃあないです。でもライス大盛が80円、おでんが30円で合わせて110円で満腹になるのでビンボ〜な学生には嬉しいことでしたね。ここの学食では結構なヒットメニューだったんじゃないかなぁ。行列のできるゆで卵丼なんてね。

卒業後、5年くらいしてから卒業証明書が必要になりましてね、友だちと大学に訪ねたついでに学食で昼飯を食べました。普通にハンバーグ定食を注文したのですが、食堂のおばちゃんの態度が学生の当時とくらべるとやけによそよそしいのです。スーツなんか着ていたので講師だと勘違いされたようですね。

オレは一緒に行った友だちに「ゆで卵丼」を見せてやろうと、おばちゃんに「悪いんだけど、おでんの卵ひとつゴハンにのせて、出汁たっぷりかけて...」と言ったところで、おばちゃんがハッと振り向いて「あら〜アンタだったんかい、見たことある顔だと思ってたんよ」

え?オレ=ゆで卵丼なの、おばちゃん?
もしかしてホントはあんまり食べる人いなかったのか?ゆで卵丼。
というか何で、オレ=ゆで卵丼なの〜?

ヤダなー
posted by コリスイン at 12:00| コリスケ